ANA搭乗で貯まるANAプレミアムポイントとは?

ANAには、ANA運航便などの利用によって付与される「ANAプレミアムポイント」というものがあります。
プレミアムポイントが溜まると一般会員から上級会員になることができ、様々なサービスを受けられるようになります。今回は、ANAプレミアムポイントについてご紹介いたします。

ANAプレミアムポイントとは

ANAプレミアムポイントは、ANAグループ、スターアライアンス加盟航空会社の航空便に搭乗することで得られるポイントのことです。
フライトによって付与されるポイントと言えば「マイル」が有名ですが、プレミアムポイントとマイルは別の物です。
プレミアムポイントは、マイルを清算することで獲得することができます。
マイルが獲得できるフライトでも、プレミアムポイントは獲得できない場合があります。
獲得条件が異なるものなので、よく確認しておくようにしましょう。

ANAプレミアムポイントを貯めるメリット

ANAには、一般会員とは別に「ブロンズステイタス」「プラチナステイタス」「ダイヤモンドステイタス」と呼ばれるステイタスが存在します。
このステイタスはプレミアムポイントのポイント数に応じて決まるため、上級会員になるためにはプレミアムポイントを貯める必要があるのです。
上級会員になると、
・専用のサービスデスクを利用できる
・追加料金なしで「プレミアムエコノミー」を利用できる
・専用の検査場を利用できる
・座席指定を優先してもらえる
・空席待ちの予約を優先してもらえる
・国際線の予約開始日2週間前から予約が可能
など、様々なサービス・優待を受けることができるようになります。

プレミアムポイントを貯めるには

プレミアムポイントの獲得条件は、
・ANAマイレージクラブカード会員である
・搭乗する飛行機がANA運航便、ANAと提携しているコードシェア便、スターアライアンス運航便のいずれかである
・ANAマイレージが付与される予約クラスに搭乗する
上記3点が該当する人となります。

ただし、スターアライアンスに加盟している航空会社のフライトの中にも、プレミアムポイントが付与されないフライトがあります。搭乗前に確認しておくようにしましょう。

飛行機への搭乗で付与されるマイルを、ANAマイレージクラブに登録することで、プレミアムポイントを貯めることができます。また、年を越すとプレミアムポイント・ステイタス共に失効してしまうので注意が必要です。

もっと読む